3連休は3連暑にご注意 栃木県内は猛暑日の予想

 1416日の3連休は太平洋高気圧の影響で全国的に猛烈な暑さとなる見込みで、県内も最高気温が35度以上の猛暑日になると予想されている。宇都宮では38度まで達する可能性があり、宇都宮地方気象台は炎天下での活動などに注意を呼び掛けている。猛暑の予報を受け、6月2530日の日最高気温が全国1位を記録した佐野市では、市教委が部活動で休日を設けるよう市内の中学校に通知。暑さ対策の商品を並べる県内のホームセンターは、商品を活用した熱中症予防を勧めている。超音波スケーラー

 同気象台によると、3連休初日の14日の最高気温は宇都宮が34度、大田原が33度の見込みで、いずれも平年を5度以上上回る。1516の両日は宇都宮で35度の猛暑日になると予想されている。口腔内カメラ

 3日間は晴れや、晴れ時々曇りの予報。気温は予想より高くなる見通しもあるという。同気象台は「雲がないなど気象条件によっては3738度になる可能性もある。屋外での作業などは特に注意してほしい」と強調している。

评论

此博客中的热门博文

海原やすよ・ともこ&友近が“女のキメツケ”語る

歯科技工士が10年後には消える職業に挙げられる?

歯科診療所所長を逮捕 ホテルで準強制わいせつ疑い、岡山