FDIの白書と解説書が歯周病の世界的負担に対処

 FDI世界歯科連盟(World Dental Federation)は、歯周の健康に関心を向けることを目的とするグローバル歯周健康プロジェクト(GPHPGlobal Periodontal Health Project)の一環として、白書と解説書の2つの資料を公開しました。超音波スケーラー用チップ

 FDI会長のキャスリン・ケル博士は、次のように述べました。「歯周病は歯茎の病気として知られていますが、世界の成人人口の50%が侵されている非常に一般的な病気です。他の健康状態と深い関係があることが分かっていますから、これは侮れません。口腔衛生と全般的健康の専門家が同様に奨励する予防戦略を進めなくてはなりません」 歯科研磨機

 口腔衛生と全般的健康のための歯周病の予防と管理に関する白書(White Paper on Prevention and Management of Periodontal Diseases for Oral Health and General Health)は、歯周病の世界的有病率と影響に関連した主な問題点の包括的ながら簡潔な概要を口腔衛生の専門家に提供します。また原因論と病因論、この病気の予防、診断、治療を取り上げるほか、歯周病の負担に取り組む際の重要な課題を明らかにしています。

评论

此博客中的热门博文

海原やすよ・ともこ&友近が“女のキメツケ”語る

歯科技工士が10年後には消える職業に挙げられる?

歯科診療所所長を逮捕 ホテルで準強制わいせつ疑い、岡山