図画コン、児童68人応募できず 締め切り勘違い

 岐阜県高山市教育委員会は、職員が締め切り日を勘違いしたため、市内の小学生68人が描いた図画ポスターをコンクールに応募できなかったと発表した。市教委は「大切な作品を預かりながら、粗末に扱う事態が生じ、心からおわびする」と陳謝している。超音波スケーラー用チップ


 市教委によると、県歯科医師会主催の「歯口の健康に関する図画ポスターコンクール」に応募するため、市内の小学校3校の児童が作品を描き、校内審査を経て学校から68点が6月末までに市教委に提出された。歯科研磨機 市教委は、7月7日の締め切りまでに、県歯科医師会に一括して提出する予定だった。ところが、担当者は締め切り日を9月初旬と勘違いし、作品を市教委に保管したままにしていた。

评论

此博客中的热门博文

海原やすよ・ともこ&友近が“女のキメツケ”語る

歯科技工士が10年後には消える職業に挙げられる?

歯科診療所所長を逮捕 ホテルで準強制わいせつ疑い、岡山