色の濃い飲み物&食べ物に注意 その日の汚れはその日のうちに落とす

極意3. その日の汚れはその日のうちに落とす
歯についた汚れは、時間が経てば経つほど落ちにくくなります。そこで、毎食後きっちりと歯を磨く事をおすすめします。エアーコンプレッサー

とはいえ外食など、しっかりとした歯磨きはムリという場合は、歯ブラシでササッと汚れを落としてほしいものですが、それさえも難しい場合もありますね。そんな時私は、綿棒を使って歯の表面につきはじめた赤ワインや紅茶のステインを、キュッと落とす事をオススメしています。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

この、ちょっとしたお掃除が案外色の定着を防いでくれるんです。また、綿棒を使うメリットとしては、こすっても歯の表面を傷める事が無く、歯に挟まったものだって引きずり出してくれること。また、女性ですと、午後になるとよれ始めてくる目元のお化粧直しにも使えますよ。化粧ポーチに綿棒をしのばせておくと、とっても便利です。

そして、もちろん、家に帰ったら、丁寧な歯磨きをちゃんと行いましょう! 歯の間の汚れは虫歯の原因になるので、フロス、歯間ブラシを使って隅の汚れまで落とすことを、毎日の習慣にすることも大切ですよ。


以上の3点に気をつければ、あなたも白くて美しい歯を保つことが出来るはず。大切なのは日常生活のケアにあります。白い歯で、今まで以上に輝く笑顔を手に入れましょう。

评论

此博客中的热门博文

虫歯を塞いでしまう画期的歯磨きを日本人(ヤマガシ・カズエ)が発明?

歯科技工士が10年後には消える職業に挙げられる?

歯科診療所所長を逮捕 ホテルで準強制わいせつ疑い、岡山