平成29年度 全国歯科技工士教育協議会 総会,理事長・校長会議,教務主任会議 開催される

2017年5月10日(水),11日(木),名古屋キャッスルプラザ(名古屋市)において,全国歯科技工士教育協議会(全技協)主催の標記会議が開催され,全国52の歯科技工士養成校より110名の理事長・教務主任らが参加した.
Toboom®HPセラミック材研磨用ポイントセット-HP0209D
 初日は理事長・校長会議,教務主任会議として,基調講演や特別講演などが行われた.
 基調講演「歯科技工士養成における大綱化と単位制」では,はじめに全技協会長の尾﨑順男氏(日本歯科大学東京短期大学)が登壇.大綱化の意義について概説したうえで,大綱化を求める要望書を全技協・日本歯科医師会・日本歯科技工士会の連名で厚生労働省に提出したことを報告した歯科用切削研磨セット .続いて和田康志氏(厚生労働省医政局歯科保健課)より,大綱化実施のための法令改正のスケジュールや,各養成校において必要な準備などについて解説がなされた.講演後には質疑応答の時間も設けられ,会場から寄せられた質問に対して両氏が回答した.

オススメ商品をご覧ください:
http://www.athenadental.jp/category-2124-b0-ボトル付きスケーラー.html
続いて「『入卒状況・就職状況』について」と題して尾﨑氏が講演し,今年度の入学者数や卒業者数,求人数,就職状況などを報告した.
 特別講演「人口動態変化と日本経済」では,中山厚氏(愛知学院大学経済学部特任教授)が登壇.人口減少時代において求められる経済政策を論じた.

 翌21日(土)に開催された総会では,今年度の事業計画案,収支予算案が審議され,ともに可決された.

来年度の総会は,2018年5月18日(金),19日(土),京都タワーホテル(京都市)にて開催予定. 関連記事
歯科医切りつけ医大生が逆上した「婚約者のInstagram」

评论

此博客中的热门博文

虫歯を塞いでしまう画期的歯磨きを日本人(ヤマガシ・カズエ)が発明?

歯科技工士が10年後には消える職業に挙げられる?

歯並び悪い人にオススメの虫歯予防法!